案内する男性

中古車について知る。
中古車販売量、つまり需要量が増える時期があります。
査定額が上がるポイントとなります。
3月は中古車販売業者の決算の時期なので、1月下旬~3月上旬は狙い目と考えられます。
また、4月といえば、学生や社会人などのスタートさせる時期のため、2月~3月に中古車を買う人が増えます。
GWや夏休みから秋にかけては行楽シーズンということもあり、6月~9月にかけてはワンボックスカーの需要が増えます。
他には、モデルチェンジ前、車検前に売る事も大切となります。

お札を持つ男性

査定を受けてみる。
あなたの車の正しい査定金額を把握することが重要です。
新しい車の購入を考えた場合、現在の車をできるだけ高くしてもらう事で少しでもお金の負担を減らしたいものです。
下取りと買取では査定ポイントが違ったりもするので、安易にディーラーで下取りしてもらうよりはるかにお得になる場合もあります。
また、現在乗っている車の現在の査定金額を知っておくことで、タイミングを逃さない事ができます。
まずは気軽な気持ちで査定をしてみましょう。
予想外の高値になるかもしれません。

買取と下取りを学ぶ。
買取、下取りで共通に重要視されるのは、走行距離・年式・外装の傷やへこみ・内装のいたみやよごれなどです。
特に中古車買取では、市場で人気の高い車はディーラーよりも査定が高くなる場合があります。
また、アルミホイルなどのドレスアップ、チューニングなどを評価される事もあります。
ただし、基本的にすぐに引き渡しのため納車まで待ってくれない事には注意しましょう。
あなたの車がどちらが特になるのかを考えてみましょう。
また、査定値段を知っていると交渉することもできます。

白い車

買い取り専門店の利用
自分が今までとても大切にのってきた車を手放すことになった場合、できるだけ高く買い取ってもらいたいものです。
少しでも高く買い取ってもらうためには、どのような方法が良いのかというと、それは中古車買取専門店を利用するのです。
中古車買取専門店は、全国各地にたくさんありますので、その中から利用しやすいところを探すのです。
そして、自分の愛車を査定してもらいまして、買取金額を提示してもらうのです。
後は交渉です。

高く買い取ってもらう
愛車を手放すタイミングで、次の新車を購入するという人は多いです。
ということは、中古車として買取査定をしてもらって、売った金額で次の新車のお金の足しにするのが基本です。
ですから、できるだけ高い金額で買取をしてもらいたいのです。
そのためには努力が必要です。
どのような努力が必要になるかというと、車をしっかりときれいに磨き上げておくことです。
さらに、キズであったり、へこみであったり、ちょっとしたものはなおしておくのです。

価格交渉をする
査定士の人に良い印象を与えるためにも、きずやへこみ、そして車内と車外をきれいにしておく必要があるのです。
そして、中古車査定をしてもらったうえで、金額を提示してもらうことになるのですが、その金額がでたら、交渉開始です。
誰であっても、少しでも良いので高い金額で買い取ってもらいたいわけですので、相場の動向をチェックしつつ、お店側との交渉をするのです。
かけひきもとても大切です。
これをすることで、少しは高い金額に変更になる可能があるのです。

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

October 2014
M T W T F S S
« Jun    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031